カラフル【さつまいも】を使った料理


11月の野菜【さつまいも】

根菜が採れる季節になりました。直売所に行くと、自然薯、さつまいも、人参、里芋、大根が出始めました。

根菜は、夏の間にさんさんと降り注ぐ太陽の光を浴びて作り出した栄養を、冬に向けて根に貯蓄するそうです。まるでクマなどの野生の動物が冬を越すために、栄養を溜め込むように。

根菜類は繊維質も豊富です。繊維質は腸内フローラをよい環境にする善玉菌を増やすので、野菜をたくさん食べると腸内環境が整います。

スポンサーリンク

直売所でこんな楽しいさつまいものセットを見つけました。

【紅あずま】

加熱するとホクホク。甘い。

【べにはるか】

なめらかな食感とすっきりした甘さ。

【パープルスウィートロード】

紫色。紫芋の中では甘い。抗酸化作用に効くアントシアニンが多い。

こちらのさつまいもは、無農薬、有機で育てたさつまいも。無農薬なので皮も安心して使えます。自然の有機肥料で栽培しているため、ミネラル、ビタミンも豊富。

さつまいもを使って簡単な1品です。

【大人のスパイシースウィートポテト】

1.さつまいもは拍子切りにします。

2.ボウルに、さつまいも、スパイス(シナモン、カレー粉、クミン、胡椒、カルダモンなど)、塩、オリーブオイルを入れ、よく混ぜ合わせます。

3.天板にクッキングシートをしき、その上に上記のさつまいもを重ならないように並べます。

4.180度で15分グリルします。竹串をさして、すっとささるようだったら中まで柔らかくなっています。

お酒にも合う、簡単さつまいも料理。

パクパクいけちゃいますよ。お試しください。

スポンサーリンク